2015.6.20(土)タワレコ名古屋パルコ店リリイベ紹介(前編)

2015.6.20(土)【「dolls」リリースイベント】(day-1) 

開催日 : 2015年6月20日(土) 18:30~

会場 : 名古屋パルコ西館1F イベントスペース 

天候:くもり

内容: トークショー&サイン会

(※トークショーの観覧は無料、サイン会はCD購入者)

まずは写真にて雰囲気をー!! こんな感じでしたよー!

…ここからは順序だって(自分目線&感想踏まえつつ)当日レポさせていただきます。

 

パルコ到着後最初に向かったのが6FのタワレコCDショップ!

エレベーター降りたら目の前にdollsのCDコーナーが有りましたよー!!

…もう、この時点で高揚感高鳴っちゃうよね♪!

売り場のPOPのズーム!

CDジャーナルで目にしたような、オフィシャルまんまの転載に、え?これだけと思いきや、目線を横にそらすと…

「その実力はすでに実証済み!!名古屋出身ガールズバンドdolls 

と応援メッセージがむちゃくちゃ大きく書かれてましたよー♪!!

 

こういったコーナーを目立つ場所に有るって事にプッシュ度感じ嬉しいよネ!


6Fレジにてこの日のイベント券受け取り、いざ1Fのイベントスペースへ!

(イベント券は、CDジャケット用とポスター用それぞれ色分けされていたんですが、写真に収めるの忘れちゃいました…紹介できませんが勘弁ネ^^、)

1Fイベントスペース

スタート時間の20分ほど前に1Fイベントスペースに到着♪!

CDの特設販売ブースもステージ横に設けら、後はdolls登場を待つだけって感じでしたよ!(最前は顔なじみの皆さんで固められてましたね^^)

初回封入特典「全4種」生写真のトレード会!

(…なんていった書き出ししちゃいましたが、実際大人気なくやってたのは自分だけです^^、)

ファン一同が揃っている今がダブリ写真をトレードする絶好のチャンス!

と思い、顔なじみのdollerの皆さんに声をかけてみたところ…驚くべき事実が!!

 

3人揃いは封入数が少ないって噂は耳にしていたものの、なんとマジレアカードだったのです!

 

毎回レポ投稿でお世話になってます総長が1枚引き当てただけで、dollerの皆さんの多くは10枚前後(20日の時点ネ!)購入していたようなのですが、3人揃いだけはまだ出せていないといった事でした。

総長が大事にカバンにしまっていたそんなレアカードを撮らせていただいたのが上記の写真♪

(ジャケット裏のアー写と思いきや…全然違ってました!こりゃあ欲しいよね♪)

 

こんな事やってたら、あっという間にスタート時間になりましたよー!

イベント模様紹介…の前にこの日の司会のお姉さん紹介

18:30!時間調度に司会のお姉さん登場!

お姉さんのプロフィールなどはこちら!

https://twitter.com/marutaniayano

 20日&21日の二日間の予定で企画された今回のリリースイベントを参戦されたファンと一緒にステージもりあげてくれた、まるたに あやのさん♪ (上記写真クリックで当日のツイート模様確認できます。またこちらでもdollsのリリースイベントの模様について触れてくれているんでチェックですぞ!)

(17日深夜OAされたIDOL♡SELECTIONでも、20日&21日に向けての意気込みなんかをdollsとともに話してくれていたんだけど、みんな聴いてくれてたかな?^^)


…はい!前置き超長くなっちゃいましたが、ここからイベントレポスタートです♪!

司会) それではdollsの三人を呼びたいと思います。dollsさんお願いしまーす!

(アルバム曲1曲目の「THE BEST YEARS OF OUR LIVES」にのっかってdollsメンバー登場!)

 

…実際は、すぐに登場では無く、ちょっと躊躇しながらだったのがおかしかったんだよね^^

パルコのビルの脇の舞台袖からメンバー現れたものの、お客さんとの距離感にビックリしちゃったのか、三人一瞬立ち止まり、数秒の会話でしたが何やら話してからステージへ!

…後でわかることですがEveは、ポスターの容姿とのギャップもあり、別人じゃんって思われるんでは無いかといった気持ちもあったようですよ…(もう我々ファンが一番そこ!突っ込みたいんだけどね(笑))

メンバー自己紹介

・dollsでベース&コーラスをやってます。寄生虫とか深海魚とか、変わったものが好きです。Mayuです。よろしくお願いします。

 

・dollsのギターボーカルをやってますEveです。基本 塩対応と言われ(場内からドット笑いがまきおこりました)、またサバサバと言われますが…そんな事は無いんで、皆さん宜しくお願いします。

 

・ドラム&コーラスのSachです。いつもニコニコしているって言われます。宜しくお願いします。

dolls(バンド)について

Eve)三人なんで、仲大丈夫?、仲いいの?って言われるんですけど、基本ケンカは無く、またそれぞれキャラがみんな違うんで、結構割りと個人プレイが多いです。

 

司会)個人プレイが多いんですか(笑)…でも演奏となると三人の意気が合いますよね!

 

Eve)似たものが三人じゃないんで、たぶんそれがいいのかも知れないです。

 

司会)個性がぶつかりあって、より刺激的な音楽になっているんですネ。

バンド結成秘話

Mayu)もともとdollsの前は(別のバンド名で)五人でバンドを組んでいたんですよ。その時、当時のドラムとギターの子がそれぞれ抜けてしまった事もあり、残った三人でdollsって名前に変えて結成したのがはじまりです。

 

司会)五人でやっていた時のパートは何だったんですか?

 

Eve)私はボーカルをもともとやっていました。ギターが抜けてしまったんでギターボーカルに変更しました。

 

Sach)私はキーボードをやっていて、ドラムへ変わりました。

 

司会)バンドをはじめてどのくらい経ちますか?

 

メンバー揃って)結成と一緒なんで4年半です。今年で5年です!

 

司会)5年でここまでやれちゃうってクオリティ凄く高くないですか!

 

Mayu)頑張らねば!

Eve)それなりにならないといけないです!

メンバー揃って)はい!

 

司会)ところでMayuちゃんはベースはどのくらいやってるの?

 

Mayu)それが無駄に長くて、小4からやってます。今年で18歳になるんで…8年ですね!^^頑張ります♪!

デビュー前とデビュー決まってから変わったこと

Sach)もちろん気持ちもですが、これまでは衣装選びも自分たちでやってたんですが、今は衣装さんがついてくれたり、またPVも撮っていただいたりと変わりました。

 

司会)PVというと…PVをもう観たよっていった方は居ますか?!

 (何人も手を上げているのを見て) オー!!!結構いらっしゃいますね。PVはショートver.が公開されているんですよね。私も観たんですが凄くカッコいいですよネ。皆さんどう思いました?!(…とお姉さんがマイクを差し出した先にはdollerのまさと君!。「カッコよかったです」とアンサー)

 

司会)今日はじめてdollsを見るって方もいらっしゃると思いますんで、ユーチューブでdollsって検索したらヒットしますんで確認してみてください。

デビューミニアルバムのジャケットアー写について

司会)この後ろにポスターも貼られてますが、化粧がいつもよりも濃い目ですよね。今日よりも濃いですよね…。


Eve)そこを突っ込みましたな!(苦笑い)

司会)はい!そこ突っ込んじゃったんですけど(笑)

 

Eve)今日ちょっと出るの恥ずかしかったんですけど、(後ろに貼られているポスターを指しながら)別人なんですよ…本当に^^、

Mayu)撮影用だからネ!。

 

 

司会)話によりますと結構な厚塗りだったそうで…

 

Mayu)そうですね!PV撮影が終わってホテルに帰ってからメイクを半分だけ落としたんですね…

司会)半分だけ?

Mayu)はい!今流行の半顔メイク♪!…もうそうしたらメイク凄くて凄くて…なかなか取れなくて超擦りました(笑)。

 

司会)年齢を画像で当てるサイトがあるんですけど皆さんご存知ですか?!

そのサイトにdollsの皆さんの(今回のジャケットの)写真を乗せたらEveちゃんの年齢は…

Eve)はい!32歳でした^^、

司会)他の二人は?

Sach,Mayu揃って)はい、21歳でした。

 

司会)Eveちゃんだけやたら老けちゃったのね…。でも皆さん(実際より)大人っぽくなってますよね。Mayuちゃんだけ現役高校生ですが、二人は高校卒業されて、以前よりは大人っぽくなっているような気もするんですが…。

Eve)それは、いい意味でですか?

司会)はい!いい意味で!

 

Eve)そうですね、この曲もそうですが(この時「Just My Life!」が流れてました)アルバムに収録されている曲は大人っぽい曲が多いんでそういった楽曲にあわて顔を…

司会)え!曲に合わせて顔を?

三人揃って)イメージ大事ですから!

------------------------------------------

(…文章では割り切って記しているところも有りますが、実際は和気藹々としたガールズトークが沸き起こってました。この後もアルバム収録曲についてメンバーが語るお勧めポイント等トークはまだまだつづくんですが、まずはトークショー前半としてこれにて中断させていただきます。勘弁ネ!^^、)