■2012年08月24日-「TAF夏の陣2012」  天候:(快晴)

ライブハウス・ムジカ 開場17:30 開演18:00

 

当日の模様は此方のdollsブログ「夏の陣♪」にて

 

そんなライブ後、一泊おいてメンバー伊豆へ合宿へ!

成長著しい3人だけに、合宿成果も気になる所です^^

 

■セットリスト

1)マボロシナイト

2)I do it (ステレオポニー)

3)Daydream

4)Two of Rock

5)YUME。

6)Burst 

■2012年09月22日-

DREAM EMOTION PRESENTS THE JEWEL ROCK」  天候:曇り

Live house @-hill 

開場18:00 開演18:30 

 

今日のライブの出演可否すら左右しかねない緊急事態(Sachの膝の具合(以前痛めた膝の具合の再発))、(Eveの喉の痛み(声が出ない))が今週頭に勃発!

dollsブログを読んでいるファン誰しもが心配していた事と思われるそんな状況だったのですが…、蓋を開けてみれば、膝の痛みも、喉の具合も気にならない、演奏と声量!

不安要素を逆向に、今できるせーいっぱいのステージを披露してくれ、結果オーディエンスのノリも最高潮のライブになりました!

(そんな当日模様の雰囲気伝えたくライブ写真にupしましたんで参考にして下さい)

 

出演バンド3組! トリのステージをdollsが務めました。

 

■セットリスト

1)I do it 

2)Two of Rock

3)14:28

4)Daydream

5)マボロシナイト

6)Burst 

アンコール)I do it

■2012年10月21日-「第58回名古屋祭り」

新・ご当地ガールズバンド~ 天候:快晴

名古屋栄 エンゼル広場特設ステージ

開演13:45頃~

 

Nagoya Girls Punk Auditionでグランプリを受賞したSELFISH LANDと同オーディションで「次世代のスター枠」を受賞したdollsの二組が2012年の名古屋祭り「新・ご当地ガールズバンド」のカテゴリとして、戦国武将や、ご当地ヒーロー、そしてご当地アイドル等様々なジャンルの出演者が集うステージの一幕に、2バンド共に2曲だけの演奏ではありましたが、秋晴れ眩しい青空のもと普段バンドに馴染みない多くの人達を振り向かせれる様な熱い演奏を披露してくれました。

 

初陣はdolls!

 

■セットリスト

1)マボロシナイト

2)burst

 

演奏終了後直ぐにメンバー三人はチラシ配り&ファンとの写真撮影等にも力入れていたのも印象的でしたネ!こういった機会でのライブならでは♪!

今日のライブ切っ掛けにファンになったって方が居てくれたら本当嬉しい限りです!^^

 

---------------------------------

ユーチューブにこの日のライブ模様を最前で撮影されていた方がupしてくださってましたんでリンクにてご紹介♪(絶対保存お勧めですよ!!^^)

名古屋まつり 2012 (dolls マボロシナイト)

名古屋まつり 2012 (dolls Burst)

■2012年11月12日-

Night & Go」  天候:

ハートランドスタジオ

開場17:00 開演17:10 

 

結成2周年を記念しての初の名古屋-東京の2Day公演は地元名古屋から!!

記念の意も込め「タオル」や「缶バッチ(Newデザイン)」も物販に新登場!

 

■セットリスト

OP) 疾風(新曲)

1)Tatoo (中森明菜カバー dollsver.)
2)Two of Rock 
3)being with you (Sachメインボーカル)
4)14:28 
5)burst 
6)YUME。

■2012年11月13日-

Night & Go」  天候:晴れ→曇り

渋谷PLUG

開場18:00 開演18:25 

 

前日の名古屋は250(満員)で大入り袋が出たって情報を耳にしていた事もあり、開場1時間前に会場前に到着したものの…でも誰も居なかったんだよね^^、

開場時間になって数名ほどに成り、まとまって地下2Fへ続く階段を下り会場入り!

 

ステージは狭く低く、そして柵も無いので、手を伸ばせば客席側からもマイクスタンドに手が届いちゃうんでは?ってな超間近で演奏が観れちゃうって状態でしたんで、出演バンドの皆さんにとっては、もしかしたらここって結構緊張してしまうステージの作りなんでは無いでしょうかね^^

 

Hi-Labの演奏時間帯頃からお客さんも多く成って200人くらいのキャパの箱でしたが、この頃には150人以上は集客していた様に思えます。

ステージ後方はVIP席になっていて、若手バンドの共演になったこの日は厳しい目で、後方から見ていた関係者も居た様にも思えますが、Hi-Labに続いて3番目に登場したdolls!!

「dolls行くぞー」のメンバー3人の気合の掛け声と共に、オリジナル4曲と地元名古屋ネタMCを取り入れつつ、熱く!そして明るい楽しいステージを緊張している様子も無く披露してくれました。

 

■セットリスト

1)burst 

2)Two of Rock

3)Tatoo (中森明菜カバー dollsver.)

4)YUME。

 

演奏後は次のバンドの準備時間使って物販に三人が売り子としても立ちました。

購入時にリクエストすると、サインや握手にも応じてくれており、なかなかメンバーとこれまで接する機会が無かった関東圏のファンにとっては思いで残るライブになったんでは無いでしょうか^^

 

 

ちなみに名古屋のご当地ネタMCは「皆さん、椅子をつるってどんな意味か分かりますか?」

…だったんですが、名古屋以外に住んでいる皆さん、意味分かります?^^

■2012年12月30日-

「交フェス!! 年末直前 in岐阜
〜アイドル・ロック・DJ “岐阜最大級フェス” オールナイトで交わっちゃう♪〜」  天候:雨

Club Roots

開場12:30 開演13:00 

 

各地で活躍しているアイドル大集合のオールナイトのイベントの狭間にバンドが組み込まれた超お祭り騒ぎのライブ!

この日のタイムテーブルはこちらを参照下さいませ!

 

dolls出演前の時間帯がアイドルタイムだった事も有ってか、会場の雰囲気がかなり温まっておりまして、そんな熱いオーディエンスの声援に圧倒されちゃったのか、Eveが歌詞を飛ばしてしまうなんていった事がちょっぴりありましたが、そんなミス気にすること無く楽しそうに演奏するメンバーの表情が印象的でした!

 

初岐阜って事もあり、自己紹介で好きなモノをあげてくれてたんでその箇所プレイバック!(あ!ただ、Sachは私の聞き間違いの可能性大ですんであしからず^^、)

 

「好きな食べ物はチュッパチャップス チェリー♪のMayuです」

「ちょっとカレー好きのドラム担当のSachです」

「見ての通り赤が大好きなEveです!」

 

…てな感じでしたかネ!^^

 

箱は横に結構広く、満員状態ではありましたが、出入り自由のライブでしたんで、お目当ての出演者が居ないときなどは外に出ていくお客さんもそこそこ居ましたね!

dollsのタオルを首に下げていたファンのかたを数人でしたが目に出来たのと、前の方で声援送ったり、腕上げているファンも居て、少々アウェイ感あるイベントかな?って気もしていたので前の方で自分も声援送る予定で参戦したんですが、そんな心配不要の熱く楽しいライブになりました!

(残念ながら「SOMEDAY」の初演奏は成らず…^^、)

 

■セットリスト

1)マボロシナイト

 2)I do it 

3)Two of Rock

4)Tatoo

5)burst

 

次回は来年の2月が予定されておりますが、Mayuの進学!合格祈願!!

明日の初詣の時は一緒にお願いできましたら幸いです^^

■2013年02月10日(日)

「Heart Land STUDIO & Dream emotion PRESENTS
’MOVING SIGHT ’ 2nd STAGE’ 」天候:晴れ

ハートランドスタジオ

開場15:35  開演16:05

 

今年最初のdollsのライブは結成当時SCANDALも利用したことも有るハートランドスタジオから!!

Mayuの高校進学も決まり、もしかしたら中高生バンドの肩書きでの出演も最後かも?ってな気持ち強く応援に駆けつけさせて頂きましたんでご紹介!

ちなみに衣装は作年8月に@-hillでお披露目したレディース総長ルック

 

今回の目玉は4つ!

1)初披露!コピー曲。

定期的にメンバーが気になるアーテイストのコピー曲を1曲ピックアップしセトリに加えており、今回は土屋アンナさんの「ジンジャー」。歌詞が全部英語なんですが、歌詞に詰まること無く、カッコいい演奏披露してくれました。

 

2)作年年末にユーチューブでupされた噂の新曲初披露!

dollsからのバレンタインプレゼントと銘打ち「Someday」がライブver.として初披露!!

歌い出しから「ら~ら~ら~らーらー」のメンバーコーラスから入り、この時点で既にテンション高まっちゃうんですが、後半はみんな揃ってのハイジャンプの連続!!

楽しく、明るく一体感も有り、今回生で聞けたのは本当最高でした!!

また撮影時の裏話として、Someday「2:03前後」の動画(後方の芝生の上で3人がはしゃいでいるシーン)で何が起きていたのかの面白話もきけて、コチラもビックリ!

(ただはしゃいで走り回っているだけかとおもいきや、MayuのラリアートがEveにまともにあたっちゃって、本当痛かったそうです。ステージ場でもMayuが「ゴメンネEveちゃん」と謝ってました^^)

 

3)物販に新作グッズ「ボールペン」登場!(即完売…自分も手に入りませんでした^^、)

ファンが増えた結果ですよネ!手に入れられず残念というより、逆に嬉しく思えました!

 

4)物販購入者にサイン付きメッセージカードをプレゼント♪

詳細は此方♪(羨ましいでしょう^^)

 

そんなわけでセトリ紹介です♪

 

■セットリスト

1)burst

2)ジンジャー (土屋アンナカバー dollsver.)

3)14:28

4)Someday (ライブ初披露)

5)YUME。

 

余談になりますが、今回dollsは2番目の出演だったんですが、演奏始まる10分程前にA助さんが大きなリックサック背負って会場に入ってきたんですよ!

後方からdollsの演奏を観ていたんで何人の方が気がついたかは分かりませんが、個人的には結構驚きありました。

■2013年03月09日(土)

TEENS BATTLE STATION"vol.2」  

天候:晴れ

Live house @-hill 

開場16:00 開演16:30 

 

中高生バンドとしての卒業ライブを兼ねた、メンバーにとっては思い出に残るであろうこの日は、まだ3月も初旬というのに春の温かい陽気で天候にも恵まれての開催になりました。

お客さんも開演時間前からライブハウスいっぱいに溢れ、開演前の待ち時間から汗を掻いていた人達も多かったんではないでしょうか?

ライブハウス周辺の駐車場も普段でしたら数台の空きが有るんですが、この日に限って、当日のライブのせいかは分かりませんが満車状態だったのも印象的でした。

オープニングアクトを務めた「Schmetterling」以外は、doolsより年下のガールズバンド!(2組み)

BRATS(小中学生バンド)」、「みならいモンチッチ(中学生の三姉妹)」

2組み共に個性溢れてて、結構驚かされました。

dollsは、オープン時から出番までの間は私服姿で物販ブースに立っていたんですが、そんな年下バンドの演奏する姿に「可愛いー」と声援をおくる姿は普段のライブではなかなか見る機会も無く微笑ましくもありましたネ!^^

 

dollsはこの日のトリを務めたのですが、一つ前にステージで演奏を広げていたBRATSの巻き起こす、元気溢れるパフォーマンスの熱気に触発されたのか、1曲目の「burst」から弾けるような明るさ全快の演奏を、セーラー服のコスプレ衣装に身をまとい披露してくれました!

(実際彼女達が通っていた学校の制服では無いんで、ご安心下さい!(笑)…こんな短い丈で登校されたら先生も目のやり場に困っちゃうよねきっと…^^)

 

■セトリ

1)burst

2)Two of Rock

3)SAKURAグッバイ

4)Someday

5)YUME。

アンコール)マボロシナイト~君に嫉妬中(コピバン決勝バージョン)

 

トピックスとしてこの日ステージ上にて、4月から名古屋伏見の「ハートランド」のマンスリーアーティストとして毎月LIVEに出演する旨の発表がありました。

(これから活動の場を広げていくであろうメンバーにとってはこういった場が用意された事は凄い快挙だよね!チャンスをどんどん活かしていってもらいたいってのがファンの願いでもあります^^)

詳しくは下記dollsブログ「お知らせの話 (((o(*゚▽゚*)o)))」を参照下さい!

 

今回のライブ模様はダイジェスト版になりますが、此方で視聴出来ますんでチェックしてみて下さい♪

dolls LIVE 2013.3.9

2013年04月16日(火)

NAONのYAONオープニングアクト争奪オーディション「Cute Girls Live ~Road to NAONのYAON~」  

天候:晴れ

Shibuya O-WEST

開場17:30 開演18:00 

 

三人揃って高校生として、お客さんの前での初演奏になった今回のオーディションライブはなんと、SHOW-YAメンバー見守る中、お客さんに埋め尽くされたO-WEST!

4.29日比谷野外大音楽堂で開催される女性アーティスト大集合のライブのオープニングアクトの切符を掴むオーディションとして、1次審査通過した10組がこの日集い、1組だけの栄冠を求め競い合いました!

 

開演時間になると、この日のMCを勤める寺田姉さん登場。

挨拶そこそこに、ソロでオープニングを披露し会場の熱気を一気に高めてくれました!

歌い終わるや、オープニングアクトの寺田恵子でーす♪の挨拶に場内から拍手!

SHOW-YAメンバー登場、挨拶、今日の審査員(ワーナー、EPIC等の大手レコード会社)等の紹介終わるや、直ぐにオーディションスタート!

 

dollsは6組目に登場し、「burst」と「Someday」を元気いっぱいに披露してくれました。

この日にエントリーされた10組はどのアーティストも個性溢れていて、ライブ終了したのは21:30だったんですが、みなさん本当魅力あるパフォーマンス魅せつけてくれ眩しかったです!

 

後でもう少しレポの補足しますが、優勝は「HICCUP PANTHER」

まだ結成から4ヶ月といった短期間ながら、ガールズバンドでは珍しいロカビリーの匂い漂わせる演奏にSHOW-YAメンバーも絶賛!

 

審査結果発表後に寺田姉さんが事務所社長に直談判するといった機の利いたサプライズがあって、「全員とはいかないが、今日出演者を少しでも多く出せれるように検討したい」といった社長からの含みを持ったアンサーでオーディションは終わりました。

 

この日ステージ下で10組のアーティストを撮影していたのはあのマーシャルブログ!(…多分)。

…ってわけで、マーシャルブログの今後の更新にも期待ですよ♪^^


■追記(関連記事):マーシャルブログレポ

『NAONのYAON』への道~CUTE GIRL LIVE <後編>

■2013年4月19日(金)

dollsマンスリーライブ第1弾

『栄ランウェイ前夜祭&MARCYのロック道場SPECILA』

天候:快晴、強風

ハートランドスタジオ
START 18:30

 

今月からハートランドスタジオのマンスリーアーティストとしての出演になる第一回目!

これを記念して、『ハートランドでdolls見てプレゼントもらっちゃおう!!』…といったファンには嬉しい、会場特典企画も今回からスタート♪(詳しくはdollsブログ「dollsライブ情報」でネ!^^)

 

今後女子高生バンドとしての活動拠点になるであろう場所でのライブに加え、先日(YAONオープニングアクト争奪オーディション)の追加枠に入る事が決定(& Eveのバースデー月って事もあるしネ)てな背景も有って、平日言えども今回はなんとか予定工面して応援に駆けつけたかったんですが…悲しいかな社会人^^、諸事情で断念…

 

…ってわけで、ライブ模様をスタッフ様から寄せていただきましたので紹介させていただきます♪

-------------------------------

■セトリ

1)burst

2)明日を見つけよう

3)愛のGAME(新曲)

4)Two of Rock

5)YUME。

 

対バンがmarcylucyBADKEYなどプロのロックバンド なのでロック色を前面に出したセトリにしました。また、dolls初のオールオリジナルとなりました。

 

-------------------------

当日オープニングアクトを勤めた「ゆり姫パラレル」の動画がupされていましたので、ユーチューブリンク貼らせていただきます。

■2013年4月25日(木)

B&H2hd single『星空リレイション』レコ発ライブ!!ライブハウス・ムジカ 天候:晴れ

開場18:30 開演19:00

 

当日の模様は此方のdollsブログ「飛び込みLIVE\(^o^)/」「内緒の…♪」にて

 

昨年の渋谷AXステージ前と同様に、今回も慣れ親しんだ「ムジカ」で野音の本番前の調整をやっていたようです^^!

(知ってたら行ったのにー!!ってな地元ファンの嘆き声が聞こえてきそうです…今後は大きなステージ前は、ムジカのライブ予定表チェックかも!ですよ^^)

 

■セトリ

1)マボロシナイト
2)愛のゲーム
3)burst

■2013年4月29日(月)

NAONのYAON 2013』

日比谷野外大音楽堂 天候:晴れ

 開場15:00 開場/16:00開演

 

SHOW-YAのプロデュースによる国内女性アーティスト大集合の伝説的なライブが5年ぶりに開催!

メジャーデビュー前のSCANDALがオープニングアクトとして立ったステージとしても今ではファンの間に浸透している有名な話ではありますが、それだけにdollsを知る多くのファンが、この日のライブが告知された時にdollsの出演もあるんでは?とほのかに期待していたはずだよネ!^^

この日を迎えるに辺り、オーディション等の紆余曲折有りましたが、メンバーの出たいといった気持ちの強さが今回の野音のステージに立つチャンスをきっと掴み取ったんではないでしょうか!

 

開場時間間も無くして、まだお客さんの入りもまばらの中、白いんげん豆の演奏スタート!!

dollsはその直ぐ後に登場し「burst」を披露!

(オープニングアクトの出演者は以下の5組み(出演順)「白いんげん豆」「dolls」「稚菜」「Su凸ko D凹koi」「HICCUP PANTHER」で何れも1曲のみの演奏)

 

青空突き抜ける如く野音ステージならではの爆音を響き渡らせながら、全力で奏でるメンバーの姿に、まだ会場の入りは5割程では有りましたがその場に居た多くがdollsのその姿に魅入っていたんでは?ってくらいインパクト有る演奏を、ロックの聖地の野音で披露してくれました!

 

これまで幾つもの会場で、今やdollsの代表曲といってもいいburstを演奏する姿を観てきている筆者ですが、こんなにも惹きつけられ、またメンバーの気合が観ている此方にも伝わってくる演奏をこの日ほど感じさせられたのは初めてでしたネ!

ライブ後にEveが「NAONのYAON」のタイトルでブログを書いてくれてます。そこに書かれた

 

「1曲に全てを打ち込み全力で演奏してきました、悔いはないよ。」

 

これぞ正に一球入魂のステージ!

本当最高でした!

 

 

そして、開演から5時間過ぎにライブもいよいよフィナーレ!

出演者全員が舞台に登場!!

dollsは最前に3人並んでいたんで観客席からもよく見えましたね♪

■セトリ

・burst

他)出演者総勢29組によるフィナーレ「♪あゝ無情」


(今後更新予定のマーシャルブログも要チェックですよ!!オープニングアクトの模様も紹介してくれてたら嬉しいのですが果たして^^)

 

■追記マーシャルブログ

【NAONのYAON 2013】 vol.5(最終回) : SHOW-YA登場、そしてフィナーレ!

▲ちょうどこの上(左端)にメンバー居るんだけどわかるかな?^^

■2013年5月14日(火)

『AOK NIGHT エピソード50』

会場:名古屋 MUSIC FARM 天候:晴れ

開場:18:00 /開演:18:30

 

セトリ等詳細は確認中。

メンバーブログ「あっつつ!」「あちち!」「サイコー☆」参照下さいマセ!

(YUME。含む4曲披露)

■2013年5月31日(金)

dollsマンスリーライブ第2弾

『しがせいこ vs key vs dolls』

会場:名古屋 伏見ハートランドスタジオ 

天候:晴れ

開場:18:30/開演19:00

 

セトリ(メンバーブログから転載させていただきました)

見にこれなかった方うちらのパワー届いたかな!?
ちなみに今日のセトリは
1.runaway baby
2.burst
3.Two of Rock
4.愛のゲーム
5.someday
です!!!

CD聴きながら妄想しちゃってください!わら

当日のブログ

ハートランド終了♪( ´θ`)ノ (Sach)

ありがとう(((o(*゚▽゚*)o))) (Eve)

 

当日のライブ模様のダイジェスト版がユーチューブにて公開中

■2013年6月22日(土)

松下唯 Shooting Star 東名阪TOUR

会場:名古屋今池3STAR 天候:晴れ

開場:17:00/開演17:30

 

初めてのライブハウスに加え、セトリも組み替え臨んだオープニングアクトだっただけに結構ドキドキいっぱいのステージだったんではないでしょうか!

(トピックス:New衣装のお披露目)

 

■セトリ

1、burst 
2、Two of Rock 
3、YUME。 
4、Someday 

 

 

当日のブログ

☆☆☆ ←かけてます 笑 (Eve)

再会☆ (Mayu)

おはようございます (Sach)

■2013年6月29日(土) 

dollsマンスリーライブ第3弾

『ハロー青空トレイン vs Lucy Campanera vs
 よしかねたくろう vs dolls vs AZURE』

会場:名古屋 伏見ハートランドスタジオ

開演:18:30

 

はい!今回も行けず終いで、週末だというのにお仕事してました…^^、

てわけで、当日名古屋の天気すらも分からず終いですが、メンバーの活動記録わからないなりに当日のメンバーブログリンクの形にて残しておきます。

(トピックス:新曲「Alice」初お披露目♪)

 

■セトリ

1、burst 
2、Alice (新曲)
3、YUME。 
4、Runaway baby 
5、Someday 

 

LIVEしてLIVEにいく! (Mayu)

完売!!ありがとうです (Sach)

LIVE終わりました\(^o^)/ (Eve)

■2013年7月13日(土)
Street Fight Gig 』 

バンド編成のみのフリー野外イベント (観覧無料)
会場:名古屋 栄 もちの木広場  天候:晴れ(ライブ後に夕立)

日時 7月13日(土) 開演:12:00~

 

連日に渡り猛暑続きで、少々天気も気になったりもしましたが(野外ライブ故、雨が降ったら中止になっちゃうのです)、渋谷AXのSCANDALのライブチケット(ひと桁台)蹴って、行って来ましたよー!!

そんなわけで今回はしっかりレポ書かせていただきます!^^

前回、前々回のライブ記録のセトリについてもスタッフ様に教えていただけたので追記しておりますので、良かったら合わせて読んでみてくださいネ!

ではでは前置き長くなりましたがここからスタート♪

 

dollsの出演予定時間(16:30)の1時間前に会場到着。

大きな公園なのでSTAGE探すのに手間取るかと思いきや、ストリートライブ故、ロックの歌声ガンガン大通り迄響き渡っており、公園到着するや直ぐに目的地に辿りつけました^^。

dollerさんも何人かもう来ているはずと当たり見渡したんですが誰一人自分の視界には入らなかったものの、私服姿のメンバーを発見!

…っていっても、会場入口近くにこの日の出演アーティストが各々物販ブースを設けておりまして、dollsも出していたんで、売り子を兼ねて立っていたわけですね♪

30分ほどしたら、メンバー着替えのためブースをあとにしてしまったんですが、私服姿でもファンの撮影に応じていたんで、この時間帯に撮影できた方って、ラッキーだったんでは?とかちょっと思ったりもしてます。(…こういう機会って滅多に無いはずだよネ!…多分^^)

 

ライブは自分が到着した時に既に30分ほど押してまして、dollsがSTAGEに立ったのは17時10分頃…。

出番になる直前まで、着替え済ませたメンバーは物販ブースで待機していたんですが、金ピカのNew衣装の上着だけは、STAGEに向かう直前まで羽織らなかったのが印象的でした。(理由は此方ね!)

 

また違う意味での印象的だったこの日1番の胸キュン♪のMayuの一言!

dollerに向かって「では行ってきます♪」って可愛く敬礼してSTAGEへ!

…で、その数秒後に「タオル忘れたー」って取りに戻ってくるシーンも含め、これはやられちゃいましたよネ^^

 

 

人通りの多い公園でのフリーライブと有って、今回はじめてdollsを目にするって方も多かったんではないでしょうか。

老若男女多くの方々が集ってましたが、女子高生率も結構高かったですよね!

(もしかしたら、この日のトリのバンド目当てだったのかも知れませんが…)

 

出演バンド11組みの中、dollsは10番目に登場!

自分たちの出番になるや、機材セッティングや音合せ等もほとんど各自で行い、スタートになります。

各アーティスト持ち時間30分の中、dollsは下記の4曲を披露してくれました♪

 

■セトリ

1.Alice

2.burst

3.YUME。

4.someday

 

演奏後はステージ衣装のまま、まっすぐ物販に戻り売り子をやられ、またファンとの交流の場にもなっておりました。

(私自身にとってもこれまで以上にdollerさんと知り合える場にもなりました)

 

今回撮影結構させていただけたので、「ライブ写真」についてもこのあと更新の予定です。

 

涼む場のない暑い中、メンバーはじめファンの皆様!お疲れ様でした!!

■2013年7月23日(火) 

dollsマンスリーライブ第4弾 (dollsポイント2倍デー)

『GENE vs B-FISH vs SPIRAL RING vsdolls vs 池田彩』

会場:名古屋 伏見ハートランドスタジオ  天候:晴れ
開演 18:30

 

 この日のステージはセトリの順番などの編成を変え、更に新曲をお披露目。

 

みなさんお待たせしましたー!!!

当日会場へ行けなかったもので、情報収集しておりました^^

 

ハプニングについては、dollerのpenさん(今や、この方が居るんで、自分が行かなくても安心って処有るんですが、そんな頼れるエピソードで有ったことが判明!) 掲示板(#89)で触れてくれてますんで、合せて読んでいただけたらイメージ更に高まるかと思います。

ではまずはセトリから♪

1.Someday 
2.burst 
3.14:28 
4.YUME。 
5.Alice 
6.愛秘夏(ラブピサマー) (新曲)

 

そしてハプニングは、今回のセトリで乗れるナンバーを持ってきた序盤で徐々に起きはじめており、それに気がついたpenさんが会場スタッフより先に対処したといった内容になります。

Eveのマイクスタンドが演奏中徐々に傾きだしてきて、ギターを奏でている為、手を使えないEveは会場スタッフにアイコンタクトを送るも気がついてもらえず、そんなEveの目のSOSを感じ取ったpenさんがマイクスタンドが倒れて曲が中断される前に、ステージに飛び乗りがっちりマイクスタンドをたて直し、Eveはじめ、関係者皆さんニッコリといった、心温まるエピソード♪(ちょっと大袈裟?^^…でもいいお話でしょう!)

 

この場に居合わせた方、そして演奏するEveの視線を超至近距離で「ありがとう」のアイコンタクト独占のpenさん…いやー今回行けなかっただけに、本当羨ましすぎです^^

 

メンバーブログ

ハートランドLIVE終了\(^o^)/ (Mayu)

■2013年8月17日(土) 

dollsマンスリーライブ第5弾

『Road of Land』

会場:名古屋 伏見ハートランドスタジオ 

天候:晴れ

開演 18:00

 

開場時間の30分前にハートランドに到着。普段見慣れない女性ファンの多さに早速圧倒^^(20人程の列ができておりました)

この日集ったお客さんの大半が、この日のトリを締めるM&M目当ての女性ファン!

オープニングから、皆さんポジションキープで、出演バンド隔たり無く観戦送っていた事もあり(マナーいいよネ!^^)、今回そんなM&M含めた、計4組のアーティストが対バンされたのですが、dollsはじめ、出演されたどのアーティストの皆さんも、若い女性が最前に多いと、喜ばれていたのが印象的でした。

我等がdollsはトップバーターで登場♪

マンスリーとしてこのハコでの出演になってから、トップバッター=dollsというのが、今では定位置になっているようで、緞帳上がるや、Eveの張りのある声が会場全体に響き、オーディエンスの視線をステージに引き寄せ、熱いナンバーを披露してくれました。

気になるそんなセトリは此方♪(お待たせしましたー!!)

1.愛秘夏(ラブピサマー) 
2.Two of rock 
3.愛のGAME 
4.YUME。 
5.burst 
6.Someday 

 

途中MayuのMC中にEveのエフェクターが突如喋りだすといったハプニング発生^^本来ギターの音を効果的にする装置がMayuのMCの声を拾ったもので、場内苦笑…それも二度三度^^(エフェクト付きでMayuの声がMCの後から聴こえてくるといった感じでした)

 

そしてステージラストの〆!

オーディエンス一体となる、全員しゃがんでからのジャンプ!

こういった演出も楽しさ倍増で嬉しいですよね!

 

…で、実はここでも、ハプニングが有って(楽しさとの相殺で気がつかなかった人も多かったかもしれませんが)、Eveのギターで最後「ジャーン」と恐らくなる予定が、今度はギターが鳴らず…。

その後メンバーに尋ねてみましたが、装置に以上は無かったようで、夏の不思議な出来事でもありましたね^^

 

その他トピックスとして

この日のメンバーは、夏を感じさせる私服風のステージ衣装を披露!

またこの日から、ニューグッズ登場で、ライブ終了後の物販コーナーはdollerの皆さんで埋め尽くされておりました。

 

メンバー関連ブログ:「昨日の余韻 (Eve) 」 「8月17日 (Sach)」 「LIVE終わりました (Mayu)」

 

ちょっとお知らせ

8/20でdollsがステージに立つことになって丸二年が経ちました!!「おめでとうー!!!」って分けで、

記念企画検討中です^^今後の更新もお楽しみに♪