■2011年8月20日- 

「わんさか祭り」 天候:曇り→雨

刈谷市総合運動公園 サマーコンサート17:30開演

 

8/25の初ライブに合わせ練習を重ねていたメンバーのもとに、出演オファが入ったことで決定した「初イベントライブ」

 

あいにくの雨模様に加え、節電対策等で近辺企業(工場)の稼動も例年と異なった事も重なり、花火大会としてはお客さんの入りは少なかった模様。

当日の様子は此方にて

(ライブ前の屋台めぐりもかなり楽しんだご様子です)

 

■セットリスト(曲順不明 )

1)マボロシナイト

2)DAYDREAM 

3)君に嫉妬中

■2011年8月25日-

「TAF「夏の陣」2011」 天候:雨→曇り

ライブハウス・ムジカ 開場17:30  開演18:00

 

春からこの日のライブに照準を絞り練習を重ねてきただけに、ステージに立つ気持ちの高揚結構あったのでは?と思うんですが、実際は緊張まったく感じさせない堂々とした演奏ぶに将来性の高さ感じさせられました。

お客さんの声援も結構あり楽しんで演奏できてたんでは無いでしょうか!^^

 

■セットリスト

1)DAYDREAM 

2)マボロシナイト

3)君に嫉妬中

 

当日の模様は此方にて

関連リンク:「TAF「夏の陣」2011 レポート!

 

君に嫉妬中はまだ本家SCANDALもライブでの披露無いだけに、演奏が聴けただけでも興奮ですが…Mayuちゃんが色っぽく観客煽りながらのパフォーマンスにはマジ驚きでした^^

■2011年9月16日-

「高校生ナイト」 天候:夕方より雨 

ライブハウス・ムジカ

開場18:00 開演18:30

 

新衣装まとって、高校生バンドに混じっての「特別参加」のライブでした。

 

当日の模様は此方にて

 

学校終わっての平日夕方のライブだった事もあってか、ステージに立つまで準備も大忙しだったご様子です。

本ライブで、オリジナル曲のプレお披露目!

まだ曲名を決めてなかったので、舞台よりお客さんに公募をしました。

 

■セットリスト

1)マボロシナイト

2)DAYDREAM 

3)オリジナル曲(曲名公募中)

4)君に嫉妬中

 

「高校生ナイト」らしく学園祭のような雰囲気があって楽しく、また近い歳の先輩バンドと共演できた事でとても勉強にもなったステージだった様です。

■2011年9月24日-

「Colors of Rock @ 青二祭 2011 Vol.2」

天候:晴れ 

@-hill EAST 開場17:00 開演17:30

 

キャパ50人程の会場でお客さんも程よく入った感じの「ワンコインイベントライブ」が3連休の半ばの夕方から開催されました。

出演バンドは「Back Ground」「Dibble」「dolls」「Ratel」「Sunny side Up」「Giggly Daisy」「ネロ」の7組(出演順)で、終了したのは22時頃にもなったせいか、後半になるとお客さんも半数以下になってしまうといった状況だったんですが、dolls演奏時はお客さんMAX状態だったのが印象的でもありました。

 

今回の目玉は、前回の高校生ナイトでは1番だけ披露だった「オリジナル曲」のフルバージョンの演奏に加えて、翌日誕生日を迎えるMayuへ向けてのハッピーバースデーのサプライズ♪

 

当日の模様は此方にて

関連リンク:あひるバンドのブログ

 

オリジナル曲はこの1曲に留まらず、意欲的に製作中との事なので、これからの新曲にもライブに行かれた方は運が良ければ1番に聴くことが出来るかもしれませんよ^^

 

■セットリスト

1)マボロシナイト

2)DAYDREAM 

3)オリジナル曲(フル演奏ver.)

(Mayuへ向けてのサプライズ! ハッピーバースデーSongを観客の皆さんと合唱)

4)君に嫉妬中

 

今回動画撮影させていただいてきてますので、オリジナル曲を近日中にup予定です!

曲名についても現在一般公募中ですんで、動画up後にステキなタイトル投稿いただけましたら幸いです!

■2011年10月23日-

「K's Girls Live Vol3」 天候:曇り→晴れ

ライブハウス・ムジカ

 開場12:00 開演12:20

 

名古屋地区中心に活動している女性アーティストオンリーのライブのトップバッターとして、普段と毛色の違うライブ(スタンディングでなく椅子に着席、バンドとしての出演はdollsのみ)といった場でしたが、オープニングから明るさいっぱいの演奏で会場を沸かせてくれました!

 

■セットリスト

1)マボロシナイト

2)DAYDREAM 

3)burst

4)君に嫉妬中

 

今回観戦の個人的な注目はまゆまゆの髪型と、演奏の益々の上達振り!

テスト明けで練習量ままなら無い中で本番迎えたライブだったと思うのですが、

前回の@-hill EASTとセトリ的には一緒ながら、ライブならはではのこの日に合わせてのちょっぴり異なった味付け具合が新鮮でもありました!

 

その他^^

可愛い子は可愛い子に惹かれるのか、この日共演のアイドルグループと楽屋で親交深められたご様子です^^!(詳細は此方で!)

 

今回も諸事情で動画upできませんが、その分ライブ写真、多めに載せさせていただきました。雰囲気感じ取っていただけたらと思います。

 

 

関連リンク

pink*dolceブログ

■2011年10月25日-

「FREE LIVE」  天候:晴れ

Club Zion 

開場18:00 開演18:30

 

平日18時からのライブという事もあり、学校を終え会場に到着できたのは開場の30分前…。今回はリハはせずにdollsの出演時に簡単なサウンドチェックのみ行いぶっつけ本番状態にてプレイスタート!

(23日のK's Girls Liveで感じた改良点を前日の練習で徹底的にチェックしてこの日に臨みました)

 

■セットリスト

1)マボロシナイト~君に嫉妬中 (メドレー)

2)DAYDREAM 

3)burst

 

会場のオーディエンスたちもコールアンドレスポンスによく答えてくれたおかげで、メンバーたちからは終始笑顔がこぼれておりました。

 

-------------------------

レポ及び写真はdollsスタッフ様よりいただいたものを参考に掲載させていただきました。

9.16高校生ナイト同様に学校からの帰宅後はかなり大忙しだったんでは?と想像してます。

何故か気分は大韓民国のメンバーのブログもあわせてどうぞ♪!

 

追記)当日の模様がダイジェストver.にてユーチューブにupされました♪

 

関連リンク

ALOHA BANANA Trumpet ダイスケnoブログ

■2011年11月10日-

「高校生ナイト」  天候:くもり時々雨

ライブハウス・ムジカ 

開場18:00 開演18:30

 

今月20日に結成1周年を迎えるdolls!
事前告知されていたオリジナル曲第二弾の他に、この日は彼女達がはじめて練習したSCANDALの「DOLL」を1周年記念ソングとして披露してくれたりとファンにとっても嬉しすぎるライブとなりました。
 
 「高校生ナイト」として集ったオーディエンスの高校生らのパワー炸裂なエールやコブシをふりあげての応援で最初からフルスロットルのdollsたちでした。
 
■セットリスト

1)マボロシナイト~burst (メドレー)

2)Daydream

3)DOLL

4)明日を見つけよう (オリジナル曲第二弾!新曲初お披露目)

 

新曲「明日を見つけよう」はみんなで歌えるシングアウトの部分があり、これもオーディエンスの大合唱を頂け、すごく盛り上がった模様です!
 
そんな一緒にうたってもらえ盛り上がった当日様子はライブ後早速メンバーがブログにて紹介してくれております!^^

■2011年11月19日-

「青二祭Vol4」  天候:雨→曇り

Live house @-hill 

開場16:30 開演17:00

 

結成一周年を翌日に控え、またdollsメンバーにとっては今年最後のライブになった19日。

朝から夕方まで雨が降り続く状態でしたが、開演時間にはなんとか雨も上がりました…。

 

dollsの出番は19時頃を予定されていたんですが、前の方での出演バンドの演奏時間の長さ等が影響してか、結果的に30分程早まってのスタート!

もしかしたらその影響で心の準備もそこそこでステージに立ってしまっていたかも知れませんが、開始からオーディエンスのノリも良く、メンバー達もその雰囲気に呼応しながら楽しく元気にプレイ披露してくれておりました!

 

■セットリスト

1)マボロシナイト~burst (メドレー)

2)Daydream

3)DOLL

4)明日を見つけよう

 

ライブ後早速upされたdollsプログの方で当日の反省なども少し書かれておりますが、それもこれも含めてライブの良さ♪!

最後までオーディエンスのノリが良かったのがその証拠!

いいライブでしたし、またメンバー達の上達ぶりも改めて感じさせられました!

■2011/12/11

「第2回 SCANDAL コピーバンド/ヴォーカリスト・コンテスト決勝大会」 

天候:晴れ

ESPミュージカルアカデミー12号館 

開場13:00 開演13:30 

 

応募総数486組から決勝大会に進んだ7組!

内dollsを含めた2組が昨年もファイナルの経験が有るといった事を考慮してか以下の出演順にて演奏(審査)が行われました。 (結果も合わせて紹介させていただきます)

 

■出演バンド(受賞内容

1)  たんこぶちん (TOMOMI)

2)  Hi-ROZARIA                

3)  HONEY+ (HARUNA)

4)  SPUNKY

5)  No Name (RINA)

6)  dolls (グランプリ受賞 来年春以降のSCANDAL出演ライブに共演)

7)  JOKER (MAMI)

(HARUNA:ギター、MAMI:アンプ、TOMOMI:ベース、RINA:スネアドラム)

 

1番バッターのたんこぶちん以外のバンドは音合わせの為に簡単なリハーサル用の演奏をバンドが切り替わる毎に観客見守る中やってくれちょっと新鮮でもありました!^^

どのバンドも二次審査で披露した楽曲を更に磨きを掛け臨んでおり、dollsも当然そうだろうといった気持ちで観戦していたんですが、終盤隠しだまが…

マボロシナイトをライブ会場で演奏するように、観客と一体感もったステージを披露し、そのまま終わるものと思った終盤…シャウトし、本来曲の繰り返しがくるタイミングで君に嫉妬中に切り替わりまして、これには度肝抜かれました!

この2曲はコピー曲の中でもdollsの代表曲と呼ぶに相応しいくらいライブ会場では毎回披露されてきた曲!

そんな自信の楽曲2曲をファイナル用にMIXした形で準備し臨み、そして会場のみんなに見せ付けるようなカッコ良すぎるノリノリの演奏には魅了され痺れましたネ!^^

 

後日主催のteenaサイトにて、演奏曲の正式タイトルや本人達の受賞の言葉など紹介されると思いますのでそちらの更新もチェックしていただけたらと思います。

■2012年01月06日-

「冬の陣」  天候:くもり

ライブハウス・ムジカ 開場17:30 開演18:00

 

コピバン受賞後の凱旋ライブ!!

また高校受験控えるEveとSachの中学最後のライブとなったこの日はまだ冬休み中という事もあり、同級生のお友達も多く応援にかけつけての楽しいライブになった模様です。

また、新たなステップを踏み出す試みがこの日のセトリに籠められておりました!

 

■セットリスト

1) burst

 2) マボロシナイト(コピバン決勝バージョン)
 3) 14:28(新オリジナル曲)
 4) PRAY(Tommy Heavenlyのコピー)
 5) 明日をみつけよう
------------------
参戦できなかったライブ模様についてはdollsスタッフ様に寄せていただいたレポを参考に掲載しているんですが、今回新しいdollsの片鱗をより良く伝えたい為、下記に原文転載させていただきます。
 
------------------
コピバングランプリ受賞後のいってみれば凱旋ライブにあたるので選曲にも新しいdollsがお見せできるよう新曲を2曲用意しました。
 
なかでも新らしいオリジナル曲14:28(フォーティン・トゥェンティーエイト14時28分のこと)
はボサノバのリズムを取り入れミドルテンポの今までにない曲調に挑戦しています。
 
冬休み中ということでメンバーの同級生たちもたくさん見に来てくれていました。
 
受験生2人は模試を終えてからの会場入りだったので慌ただしかったと思いますが
メンバーは今日のステージのミスを大分気にして反省していましたがこれは、さらに上を目指す気持ちの表れだったと思います。
-----------------
☆トピックス
Eve newギター
----------------

■2012年3月24日-

「チャーリー☆パラダイスvol.1」 

天候:雨→晴れ

SIX DOG  開場16:30  開演17:00

 

今月中学を卒業したEveとSach 2人の卒業と進学…そしてMayuの進級と、中学生バンドから中高生バンドへといった意も含んだ記念の卒業ライブ!

主催のチャーリーさんによって集められた6組のバンドにより開催され、4時間30分近くにも渡るライブとなりました。

偶然なのかはわかりませんが、今回出演バンドの大半が「卒業」や「進級」…また似た思いを抱え参加していたのも印象的でした。

dollsはこの日のトップバッターとして出演!

 

 

 

■セットリスト

1 DAYDREAM

2 burst

3 14:28
4 明日を見つけよう

5 SAKURAグッバイ (ライブ初披露)

6 マボロシナイト

----------------------------------------------------

 

Newコスチュームに身をまとい、またこれまで無かったような振付も一部に加わったりと、演奏面の上達振りは当然ながらですが、そんなステージでの演奏する姿は眩しく感じました。

 昨年12.11コピバン決勝大会以来のdollsライブ観戦になった為か、余計にそう思えたのかも知れませんが、受験勉強とバンド活動の両立で頑張ってきてこの日を迎えたメンバーだけに、記念に残るライブになっていたんでは無いでしょうか。

 

今回「ライブ写真」を多めにupしておりますんで雰囲気楽しんで下さい。

また「進級・進学を迎えて」のメンバーのコメントもいただいてきましたんでこちらの方でも雰囲気楽しんで頂けたら幸 いです。

 

 

下記は余談になりますが
 …今回残念に思えたのは会場の音響面。
dollsはEveのボーカルの声がしっかりしているんでまだ聴き取れましたが、他のバンドの大半のボーカルは演奏の音に声がかき消されてしまうといった状況でして、終始爆音が鳴り響く状態で、撮影もしてきてますが、響いちゃって音割れも酷く、動画upしても視聴に耐えられるものか微妙な処があります。
そんなわけで動画up有無はまだ未定ですが一応友人のあきさんに当日の模様の編集をお願いしてます。

■2012年04月28日-

「青二祭Vol9」  天候:快晴

Live house @-hill 

開場17:00 開演17:30 

 

この日は名古屋でも夏日。

夕刻をすぎても熱はさめず場内はエアコンを稼動させて毎月恒例のまだ青いバンドたちのライブイベント青二祭がはじまった。

 

1バンド目からすごい盛り上がりで5番目に登場のdollsの頃には最高潮に達していた。

セットリストを組みなおし、新オリジナル曲の初お披露目もはたした。 

                     (関連ブログ:昨日のライブ)

 

セットリスト 

1) 明日を見つけよう

2) burst

3) マボロシナイト

4) 1428

5) SAKURAグッバイ

6) YUME。(新曲)

 

--------------------------------

 

EveSach 高校進学後の初のライブになったGW初日のアヒルでの「青二祭」は序盤からヒートアップ!

そんな熱いライブが繰り広げられた当日、所要で行けなかったもので上記レポはスタッフ様よりいただいものを転載させていただきました。

この日はライブの他に、dolls初の物販として「缶バッチ」が販売されました。

(関連ブログ「ライブのお知らせ)

また、この日からフライヤーのデザインも一新!

(関連ブログ「Thank-you)

■2012年05月06日-

「International Japanese SongContest決勝大会」  

天候:(曇り)

名古屋芸術創造センター 開場14:30 開演15:00

主催: K’s Music Promotion

 

dollsにとっては初のゲストライブ。

当日の模様は此方のdollsブログ「ゲストライブ\(^o^)/」にて

 

■セットリスト(曲順不明)

1)Daydream

2)YUME。

3)Burst

■2012年05月26日-

Dream Vocal Audition ファイナルステージ

 天候:快晴

東京・赤坂BLITZ 開場13:30 開演14:00

主催:キングレコード×講談社

 

今年1月から募集が始まり応募総数1万組以上の中から勝ち残った歌姫15人による、1曲勝負の大舞台!

進級、進学といった環境の変化著しい背景の中、歌姫の夢のチャンスを掴み取るため、これまでのバンドのオーディションと勝手が違う「ボーカルオーディション」へエントリー!

皆さんの応援のおかげで決勝の舞台までこぎつけました!

 

■エントリー№1

■エントリー曲「Daydream」

 

トップバッターで登場し、審査といった面で緊張の空気張り詰めた会場の雰囲気を「dolls行くぞー」の掛け声とともに、そんな空気を断ち切り、オーディエンスの視線を引き寄せ、最高の演奏と歌唱を披露してくれました!

 

------------------------

当日の詳細模様は此方の「内部リンクで」!

(関連ブログ:「ただいま」 「ありがとうございました!!」 「たくさんのありがとう。」)

2012年05月31日-「小野葉月 企画ライブ」  天候:(不明)

ライブハウス・ムジカ 開場18:00 開演18:30

 

当日の模様は此方のdollsブログ「MUJICAきたーっ!」にて

 

■セットリスト(曲順不明)

1)マボロシナイト

2)Burst 

3)14:28  

4)明日をみつけよう  

5)YUME。

 

関連ブログ:小野葉月Official Blog 星屑タイムマシーン

2012年06月02日-

「SENRI's SUPER LIVE with Senri's Super Session」  

天候:晴れ

Live house @-hill 開場18:00 開演18:30 

 

当日の模様は此方のdollsブログ「スーパードラム」にて

 

■セットリスト(曲順不明)

1)マボロシナイト

2)Burst 

3)14:28  

4)明日をみつけよう  

5)YUME。

 

関連リンク:Senri Kawaguchi Official Web Site

■2012年07月14日-「ロックの日(アニ浜メタル第30章)」  天候:(晴れ)

ライブハウス・ムジカ 開場17:30 開演18:00

 

当日の模様は此方のdollsブログ「ライブ乱入」にて

 

■セットリスト

1)マボロシナイト

2)Burst 

3)Two of Rock (新曲)

■2012年07月16日-

バンドやろうよ!!Vol.3」  天候:快晴

SHIBUYA-AX 開場16:00 ※開演16:30

(※オープニングアクト開演時間)

主催:SCANDAL

 

コピバングランプリ受賞のご褒美!「SCANDALとの共演ライブ」!!

3連休の最終日、ついについに叶いました!

 

dollsにとって昨年末から夢にまで見た晴れ舞台…オリエントチックなNEW衣装身にまとい、たった2曲と少ない演奏ではありましたがこの日はじめてdollsを目にしたオーディエンス多い中、大いに沸かしてくれました!!

 

dollsはオープニングアクトの他、ライブラストのフィナーレ(スキャダルポニーが「DOLL」を演奏)の後半で、客演アーティストと共にタオルを廻してまさかの再登場!

演奏の最後には今日の出演者の紹介ですとHARUNAから

「まずは今日のオープニングアクトを勤めてくれた私たちSCANDALのコピーバンドコンテストグランプリのdolls!!……せっかくだからなんか言っときな!」

 

Eveが代表して一言「皆さん有難うございましたー」

 

「…今後が楽しみですネ♪」(HARUNA)

 

…といった短いながらもこんなシーンもあったりでSCANDAL/FLiP/ステレオポニー/7!!といった今をときめくSCANDALと同世代のバンドマンと同じステージに正に一緒に立つこの現実…そして終演後に設けられた物販ブースの長蛇の列と輝く未来感じさせるイベントでもありました!

 

■セットリスト

1)マボロシナイト

2)Burst

 

関連記事:SCANDAL主催イベントに女子バンド集結! HARUNA「バンドって最高」(WHAT’s IN? WEB)

2012年07月19日-

「Girls Explosion ~どこよりも熱い夏~」

天候:(晴れ)

名古屋 伏見ハートランドスタジオ 開場16:30 開演17:00

主催:dolls

 

バンやろ3の余韻がまだ残る中、三日後の地元名古屋でCDのリリイベ記念を兼ねた初のdolls主催のライブが開催されました。

(余談ですがこの会場は2008年8月にSCANDALもライブで訪れているんですよネ、興味ある方はweb検索してみてネ!^^)

 

この日の個人的なポイントはHi-Labとの対バン!!

これまで競演なかった事自体に不思議な感有りますよネ!それだけに初遭遇の瞬間に立ち会えることに超ワクワク!!で諸々準備していったのですが、大人の事情がありまして…皆さんにお見せできる収穫は無しです…ゴメンなさい^^、

(7/197/20Hi-Labブログにdollsとのツーショットや感想など結構多く載っておりますよー…参照ください)

 

…そんなわけで普段と視点変えての簡易レポ♪

開場時間20分程前に現地到着!

 

・会場前

真っ先にキテイの土屋さん発見!またSCANDALのライブでよく目にするファンも見かけました。列は出来ていませんでした。

 

・オープン

会場入り口にはdollsメンバーがフライヤーを持ってお客様をお出迎え!

(sachのブログ「IN ハートランド!!」の1枚目の写真がその時の模様です^^)

 

・ライブ前&ライブ後の物販

CD購入者へメンバーがその場でサイン!また先着特典としてこれまで製作した記念グッズ「リストバンド」「缶バッチ(Mayuデザイン)」「ポスター(私デザイン)」等が配布されてました。(ライブ中にメンバーの身内の方が30枚購入(もしかしたら噂のMayuのおばあちゃんかも?ですが、思わず拍手しちゃいました^^)

 

・ライブ

オープニングアクトを大阪ティスト全快でHi-Lilyが盛り上げてくれてスタート!!

前半お客さん少な目でしたが後半は結構増えまして、そんな中で名古屋初進出のHi-Labがセミを勤めdollsがトリを飾りました。この日は初のアンコール!

 

6曲目の楽曲「YUME」の前にEveが夢を語ります。「自分たちの夢はデビューする事ですが…」とデビューからこれまでの道のりを振り返りつつここまで来た事への気持ちに胸を詰まらせながら語る姿はこの日集ったファンの胸にも強く届いた事と思います。終演後直ぐに物販ブースにメンバーが立つんですが、この時の声援や盛況ぶりも凄くってメンバーにとって記念すべき日になったに違い有りません!

 

■セットリスト(※3と4が逆かも知れません)

1)マボロシナイト

2)Burst 

3)14:28

4)明日をみつけよう

5)Two of Rock

6)YUME。

アンコール)Burst 

■2012年07月26日-「大阪 真夏のLabフェスやっちゃいまshow! ~Music Laber Vo.3~」 天候:(晴れ)

心斎橋club☆Jungle 開場17:00 開演17:30

主催:Hi-Lab

 

コンテストでの出演を除けば初進出となった「東京」「大阪」、そしてホーム「名古屋」を結んだ「東名阪ライブツアー」もこの真夏の大阪でいよいよファイナル!

CDリリースに加え、ファンも徐々に増え始めた中でホーム地以外の場所でお客や出演バンドと接し得た今回のツアーは、メンバー三人にとって、これまで無かった刺激と、そして今後の成長の+に加速的になったんでは無いでしょうか!

 

スタッフ様よりセトリ情報入れていただきましたんでご紹介させていただきます!

 

1) INTRODUCTION(dollsのテーマ)

2) マボロシナイト

3) burst

4) Two of Rock

5) YUME。

 

今回もHi-Labブログで共演バンドとの写真でdolls写っておりますんで此方もチェックしてみてください「真夏のLabフェス

2012年08月04日-「Dream emotion PRESENTS THE REAL ROCKS vol.3 Summer special!」  天候:晴れ

Live house @-hill 開場18:00 開演18:30 

 

ここ一ヶ月、緊張続きのステージ続いたメンバーにとっては、気の知れたスタッフ見守る@-hillはきっとリハーサルから楽しくプレイできてたんではないでしょうか。

この日はトップバーターで出演!

当日の模様はdollsブログ「念願の」「はっぴー(*^^*)」「@-hill !!」にて!

 

■セットリスト

1)dollsのテーマ

2)Two of Rock

3)マボロシナイト

4)14:28

5)YUME。

6)Burst